ブルーベリーを食べると視力が回復するっていうのは嘘!?

2d8e3e0d80fc51ced64f846b16a0c891

よくネットやテレビなどで「ブルーベリーを飲見続けたことで視力が回復しました!」「メガネが要らなくなりました!」
なんてことを聞きますがそれはあながち嘘です。
視力0.1の人がブルーベリー摂っても視力が回復することはありません!

事実私の友人(視力0.3)が3年間ブルーベリーサプリを飲み続けたのですが大した効果は得られなかったといっていました。

それにもしほんとにブルーベリーにそれくらいの視力回復の効果があるのだとしてら目のお医者さんはみんなブルーベリーを処方するでしょう(笑)

ではなぜ視力が回復するという話が出てくるのでしょうか?

実はある勘違いからこの視力回復説が生まれているのです。
もともと目のいい人がPCの見すぎなどによって目が疲れ目がみえにくくなり、その際ブルーベリーを飲んだら疲れが改善されそれを視力が回復したと勘違いしています。
つまりブルーベリーには視力を回復させる効果はありませんが、目の疲れをとってくれる効果はあるということです。

どういうことかというと、「ブルーベリー」の中には、「アントシアニン」という成分が含まれています。この「アントシアニン」という成分が眼の。つまり、この成分が、網膜から脳に情報を伝える神経伝達物質ロドプシンの再合成を助けます。これによって、疲れ眼が改善され、視力が回復する場合があるのです。つまり元から目のいい人には効果があるってことですね。

もし目が疲れていると、その心あたりがるという方はブルーベリーを摂ることによって元の視力に戻すことができかもれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です